和歌山グルメとニュースの感想ブログ

和歌山県内のグルメと、今話題のニュースの感想を書いているブログです。

和創中華BAKIでミニコースセット(蒸し鶏)+福井の中学校で学校給食に越前がに

f:id:neet01:20131112142205j:plain

 

最近、ちょっとハマってよく行っている和創中華BAKIで
ミニコースセットを食べてきました。

 

和創中華というのは、和風創作中華の略でしょうかね?

 

それはともかく、この和創中華BAKIは、中華ですが、ほぼ
和食といった感じの料理もあるちょっと変わったお店です。

 

お昼のランチメニューは2種類しかなく、一つは1380円の
飲茶セットコースで、もう一つは、1280円のミニコースセットです。

 

ミニコースセットのほうは、メインが2種類から選べ、こちらの
メインメニューは日替わりになっています。

 

今のところ、4,5回は行っているのですが、メインメニューが
かぶったことはないですね。

 

メインの前には籠盛りが出てくるのですが、これも今のところ
全部がかぶったということはないです。

 

まあ、大体、ブリ系の刺身と生ハムは入っていて、他は毎回結構
違うかなという感じです。

で、メインは今回、蒸し鶏のピリ辛おろし大根なんとかというのにしました。

 

f:id:neet01:20131112143022j:plain

 

蒸し鶏なので、かなりあっさりしていて、美味しかったです。

 

毎回、全然、中華っぽくないものばかり食べているような気がします。

 

まあ、和創中華なので、和風のテイストのほうが強いのかもしれません。

 

で、メインのあとには、お決まりのデザートがついてきます。

 

抹茶アイスと杏仁豆腐、そしてドリンクです。

 

f:id:neet01:20131112143324j:plain

 

ドリンクは毎回、私はホットコーヒーです。

 

ここの杏仁豆腐はそんなに甘くなくて、私は結構好きですね。

 

抹茶アイスは市販のものだと思いますが、急に寒くなったので、

ちょっとアイスは冷たかったです。

 

冬もアイスなんでしょうかね?

 

まあ、部屋があったかければアイスでもいいですが…

 

 

【気になるニュースの感想】

 

越前がにのメッカでは学校給食でもカニ 福井の中学校で生徒ら舌鼓

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131112-00010000-fukui-l18

 

冬の味覚の王様である越前ガニの食べ方を福井県内の中学3年生が

学ぶ授業が11月11日、福井県内の各校で始まったということです。

 

この授業は、越前がに漁の解禁に合わせ、福井県県と福井県漁連などが
2010年度から開いていて、今月の11月末までに、福井県内の
国公私立81校の約8千人がセイコガニを授業で味わうというです。

 

セイコガニが一人1匹ずつ提供されるだなんて羨ましいですね。

 

さすが、カニ漁の地元といったところでしょうか。

 

でも、こういった試みはとってもいいと思います。

 

ズワイガニは今が旬なので、訳ありでもなんでもいいから、
旬の時期に味わいたいものですね。

 

http://ズワイガニ.ccfsl.net/

 

最近、メニューの偽装表示なんてのも問題になっているので、
カニなんかも産地偽装がされていないか気になるところではありますね。

 

北海道産とかいって、実はロシア産なんてのもありそうな気がします。

 

まあ、海はつながっているので、水揚げされた港によって
どこ産というのは変な気がしますが、それでも産地を偽れば
偽装なので、その辺は真面目にやってもらいたいものですね。